イオンチャンネルの
パイオニア

 

SOPHION

 

Sophion: [Sophia と Ionの組合せによる造語: ギリシャ語の σοφία 「英知」.知識、経験、理解と洞察力を使って考え、行動する能力、正しい判断能力]

 

Sophionは約20年前に高い理想を掲げた熱心な電気生理学者グループによって設立され、より速く、より正確で客観的な実験の結果を提供するために、パッチクランプを実験者のスキルに頼らずに誰でも行える技術にすることを共通の目的として定めました。「パッチクランプから呪術のような不明を取り除く」をかけ声に、過去20年間、私たちはスタートアップからグローバル組織へと発展してきましたが、高性能のパッチクランプ技術を提供する情熱と意欲に今も変りはありません。

 

技術、バイオロジー、アプリケーションに関する完全なサポートにより、お客様の目標達成を支援し、QPatchおよびQubeシステムの継続的な開発を通じて、アッセイ系の構築からデータ解析まで、使いやすい環境下で妥協のないデータ品質を保証します。

QPatch II

心臓安全性評価におけるベンチマークシステムの進化

Qube 384

簡単なオペレーションでハイスループットイオンチャネルスクリーニングを実現

Disease areas

疼痛領域

イオンチャネルは痛みの発生およびその伝達の双方に関与します

心血管領域

イオンチャネルは医薬品の安全性研究において必須の対象であり、多くの心疾患において非常に重要です

中枢神経領域

イオンチャネルが精神疾患において重要な役割を果たすことが示唆されています

がん領域

イオンチャネルはがん治療における薬物の潜在的標的として新たな役割を果たしています

その他

イオンチャネルの機能不全によって引き起こされる他の疾患についてご紹介します