イオンチャネルの
パイオニア

Sophionは、バイオ医薬品の研究開発のためのエンタープライズ・ソフトウェア・ソリューションのリーディング・プロバイダーであるGenedata社と提携し、弊社APCプラットフォームとGenedata社のデータ解析システムScreenerとの標準的な統合が可能となりました。

詳細はこちらをご覧下さい。

QPatch II

心臓安全性評価におけるベンチマークシステムの進化

Qube 384

簡単なオペレーションでハイスループットイオンチャネルスクリーニングを実現

Disease areas

疼痛領域

イオンチャネルは痛みの発生およびその伝達の双方に関与します

心血管領域

イオンチャネルは医薬品の安全性研究において必須の対象であり、多くの心疾患において非常に重要です

中枢神経領域

イオンチャネルが精神疾患において重要な役割を果たすことが示唆されています

がん領域

イオンチャネルはがん治療における薬物の潜在的標的として新たな役割を果たしています

その他

イオンチャネルの機能不全によって引き起こされる他の疾患についてご紹介します